コンテントヘッダー

GW終わっちゃいました

ご無沙汰しております

雪解けから桜が散る季節まで更新できていませんでした
今年は寒い日が多く、日中の寒暖の差も大きいので体がついていけません

今年の桜は咲き始めた頃に積もるほどの雪が降ってしまい、あまり楽しめませんでした。
一斉に開花しなかったし。
2013050813330000.jpg


辛夷も雪にやられて茶色く変色
でも寒かった分長く楽しめるのか、今もきれいに咲いているところがあります。

2013050813330001.jpg
カタクリや山野草もたくさん。
段々と色とりどりの季節になってきました

もうちょっと気候が安定してくれると嬉しいんだけどなぁ
トゥルにはちょっぴり暑い時間もありますが、天気を見計らってブラブラ散歩に出ています。

先月、短期間ですが入院してました。
根本的な治療ではなかったので、不満というかちょっとした不信感を抱えています。
薬で予防じゃなくてさ、もうレーザーで焼いちゃってよ!って感じです
もっと患者のQOLを大事にしてほしいです・・・ホント(笑)
長寿社会っていうけど、長さよりも中身が大事なんだよねぇ。

久しぶりの更新なのにグチになっちゃった
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

産直所♪(リンゴ編)

出掛けるとついつい立ち寄ってしまう産直所。

珍しい野菜を見ると買ってしまいます
簡単な調理で食べられるものに限りますが(笑)

信州はリンゴの栽培が盛んで種類も豊富です
今シーズンはサンふじをはじめ、シナノゴールド。
インド、そしてピンクレディと言う名前のリンゴを初めて食べました。
「シナノ」と付くのは長野県で開発された種類でゴールド(黄色いリンゴ)の他にも、ドルチェやピッコロがあります。
ウィンターバナナと言うネーミングのリンゴもあるそうなのですが・・・市場が混乱しないのかしら?

ピンクレディはオーストラリアで開発されたリンゴだそうです。
まだ生産数が少なくあまり市場に出回らないのだとか。

DCIM1083.jpg

小さくて時が読めないかもしれませんが、説明書きに「非常に日もちがよく 夏ごろまで、おいしく食べれます」と書いてあります・・・。
夏までもつの?ボケないの?
ボケるかどうかは謎ですがスゴイ!
保存は効いても、すぐに私たちのお腹に入ってしまうので立証できないね(笑)

DCIM1071.jpg
「リンゴは乗せるものじゃなくて食べるものですよ
ムスッとしちゃった

風邪をひいて早1ヶ月、治りません・・・。
大学病院の担当医も「俺も風邪ひいて治んね~んだよ~」とおっしゃっていました。
先生から処方してもらった薬、効かなそうな気がします・・・。
コンテントヘッダー

美術館に足を運ぶ

あれから丸1週間寝込み、いまだ完治せず。
中々しぶとい風邪です
どうやらお隣さんも3日間寝込んだそうで、こりゃ同じ菌ですな・・・。
私は健康な人の2倍寝込んだんですね。

こま姉さんがコメントしてくださったような咳が1カ月続く風邪にかかった方もいて、新たな風邪菌をもらわないように気をつけねばです


そんな状態なのに、友達と約束していた美術館の企画展に行ってきました
巡回展なので期限が決まっていて先延ばしできなかったんです。

今回行って来たのは、震災で消えた小さな命展

3.11で被災した多くの命を沢山の画家や絵本作家の賛同のもと絵としてよみがえらせ、家族のもとにプレゼントしようという企画なのだそうです。
単純に見れば、さまざまな画風の愛らしい絵を沢山見ることのできる展覧会。
しかし随所に震災の悲惨さや愛する命と離れ離れになってしまった苦悩がつづられていて、涙が出てきてしまいました・・・。
被災地の事、これからの防災の事、忘れてはいけませんね。

自然災害時のパニックの中、どうやってわんこと避難すればいいのか。
常に考えていなくてはいけないのに忘れがちになってしまいます。

展覧会はまだ各地を回るようなので、お近くで開催されるときは足を運んでみてはいかがでしょう。
絵を見たことのある有名作家さんが結構いたりしますよ

トゥルは私が風邪をひいている間おとなしくしてくれていたので、ストレスが溜まり気味です
たまには発散~(笑)

trth20130124.jpg
コンテントヘッダー

新年早々風邪をひく・・・

ここのところ眠りが普段よりも浅いなぁと思っていたら、3日目夜中に目が覚めた時に喉が痛い事に気づく

これは・・・風邪!!!Σ(゜◇゜;)
風邪は喉からくる人です。
年中、人が多い所ではマスクをし気を付けているので風邪を引くのは久しぶり。
何年振りだろう。

ノドに症状が出た日の夕方にはぐんぐんと熱が上がり、39度
薬が葛根湯しかなくて飲んだら気持ち悪くなり吐き、仕方ないので首に焼きねぎを巻いて寝ることに(笑)
4時間寝たら下がり始め、朝方には微熱程度に
普段から免疫抑制剤を服用しているので、風邪などの感染症はかかりやすく治りにくいから気をつけなさいと言われていますが、今回の風邪の展開の速さにちとびっくりです。

ただ今年は凄く寒いので、悪寒なのか普通に寒いだけなのか区別がつきにくく
そうも風邪くらいでは悪寒は感じないのですが。

高い熱ももう出したし、喉は痛いけど治りかけかな?と思っているのですが、治りかけは用心ですよね。
このまま治ってくれれば楽なのになぁ

鼻が詰まらず、頭痛は軽度で済んでいるので今年の風邪は軽いのかな?
インフルエンザにも気をつけないといけませんね。

熱がしっかり下がるまでトゥルの散歩はお休み中(父が行ってくれてます)
明日は復帰できるかな?
正月太りが解消する前に治りそう(笑)
かえって運動不足で増量していそうで怖いです
コンテントヘッダー

DNAは運命ではない

ここ1年ほどテレビをほとんど見ない生活を送っています
断っているわけではなく、あまり見たいと思わなくなりました。
新聞のテレビ欄を見た時に、見たい番組が今やっている時はちらっとみるくらい。
映画は見るけどね。

相変わらずテレビよりも新聞を読むのが好きなんです
おじいちゃん_・)ぷっ

特に目に留まる記事はやはり医療系、サイエンス系です。

今日の新聞
信毎webの記事です。
運動で遺伝子の働き変化
(すぐにリンクが消えてしまうかもしれません)

「遺伝子イコール運命」といった固定観念をあらためて突き崩す
「遺伝子の構造は先天的に決まっていても、その働きは努力で変えることができる。DNAは運命ではない」

私の病気と直接関係してくるかはわかりませんが、強い遺伝性の病気(優性遺伝のと言う意味で)を持っている者としてとても励みになる、元気づけられるような記事でした。
研究の成果の話でコラムではないけどメッセージ性があるような。

人それぞれ生まれた時に与えられたもの。
その力がどんなに大きくても努力次第で変えていける。
病気である自分に卑屈になっていてはいけないなと新年早々気づかせてもらったのであります
しかし悲観的にならないって難しいですよね

病気で良かったとか、病気になったから学べたことがあったとか。
この先もそんなことを言えるほどポジティブな考えは持てそうにないけど、
DNAは運命ではない
私には小さな光のような言葉でした。
プロフィール

のぐっち

Author:のぐっち
2008/11/27生まれのトゥルースです♪
長野の田舎で暮らしています。

いくつになったの
携帯百景
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
トゥルのお気に入り♪
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード