幸せな時間

ゴールデンレトリーバートゥルースの成長日記♪更新はぼちぼちです(^^;

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まわるまわる

トゥル、回りまわってサードオピニオンです

鼻の臭いの異常を感じ、
1件目で内視鏡をしてもらおうと思った所、事前の血液検査で白血球が異常に高いから腫瘍かもしれないと言われ、(結局細い内視鏡がここには無かったのだけど)
もっと設備のある2件目の病院ではCTと鼻洗浄をしてもらったものの、鼻に異物があり鼻を切って骨をいったん外して取り出すしかないと言われ、1度手術の予約を入れたもののやっぱり切る事に納得がいかず
キャンセルしました。
普通の内視鏡では太くて鼻腔に入らないそうで。
出来れば鼻から入った物は鼻から出せるのが1番だし。
ほっとくと腫瘍になる可能性もあると言われ、取りだしたいのだけど・・・。

でネットで検索かけてたら鼻腔内の処置が出来る内視鏡のある病院が!
でもネットで見つけられたのは大阪と名古屋で通うには遠すぎる
内視鏡を作っている会社に問い合わせるのが早いかもと思いオリンパスの動物用内視鏡を扱っている会社に問い合わせてみる。
翌日には返答をいただき長野市に鼻腔内の処置が出来る内視鏡を持っている病院があった
2件目の病院に事情を話し「内視鏡でも難しいよ。」「治療が遠回りになるかもよ。」と脅されながらも、切るのはやはり最終手段にしたい!てなわけでサードオピニオンです。

3件目。
ここがうちから1番近かった(笑)
とは言っても片道50分
2件目でもらってきたCTを見てもらい話を聞く。
「CTって写り方によるからね。」
と言う事で大学病院のCT画像を専門に診る先生に見てもらう事にしました。
ここの先生の話だと「鼻に異物があるとこんなもんじゃないよ。」と。
トゥルはくしゃみが出るのですがたまになんです。
「鼻炎かもしれないね。」って事で抗生物質も一旦ストップです。
鼻に入った異物はほっておくと猫は癌化しやすいんだけど犬はなりにくいからとおっしゃる。
みんな言う事が違って・・・もう、どの先生の意見を信じて良いのやらわからんのです
とにかく、「手術は大きなストレスがかかるからやらなくて良いと思う。」
と言うのと、取るのであれば内視鏡でしましょうというのでしばらくここでお世話になろうかと。

診察中も相変わらず落ち着きがないトゥル
CTを見ている間、AHTのお姉さんが奥で相手をしていてくれたのですがとっても楽しそうでした
途中大人しいアメコカちゃん(患者なのか病院の子なのか?)がちらちらのぞきに来たので遊びたくてワンワン!しちゃいましたが、先生に「この子は2歳のゴールデンにしては大人しいね~。」と言われた
(゜Д゜) ハア??
これで大人しい方なの?
確かに我が家も先代ゴルの方が大変だったけど・・・。
「しつけも入っている方ですよ。」
何でだ?
全然なのに~
私の知っている子達がお利口過ぎるの?
トゥルは並なんだろか。
座ってなさいって言ってもすぐ立っちゃうし
唯一体重計に乗せる時に「アップ」って前脚を乗せたからだろうか。(お尻は上がらないのよ)
大丈夫かこの先生?_・)ぷっ

ここの看板犬のダックスは置物かと思うくらい大人しかった。
だってカルテが並べてある棚の一角に鎮座してるんだもん(笑)
起きてるのに動かないし
すごいなぁ。

次回は10日か12日に行く予定。
今後の相談だからトゥルはお留守番

今日の記事は写真ナシですが次回はまた載せますね
ありきたりの写真だけどね(笑)
スポンサーサイト

*Comment

頑張れーー!! 

うううう・・・・・
心配続きですね・・・
でも少し明るい未来が見えたかな???
少しずつ、目の前にあることから
クリアできるといいね!!!!
そうしたら少しずつ心配なことも減っていくし・・・・
誠意あるせんせいみたいだけど・・・
相性が合うと良いね!!!
  • posted by FiveDrops 
  • URL 
  • 2011.02/01 20:42分 
  • [Edit]

検査 

トゥル君も腫瘍か?!ということでしたか・・・でも、なんだかいい方向に向かっていそうですね(^^)くしゃみや鼻の臭いの原因が早く分かるといいですね。
こまも、難治性の膀胱炎か腫瘍か、11日にセカンドオピニオンでカテーテル検査です。セカンドオピニオンといっても、かかりつけの獣医さんが実は犬猫の腫瘍科だったんですけど(全然知らずに月一で通っていました)
最初に検査をしてくれた獣医さん、セカンドオピニオンを快諾してくれたのにエコーやレントゲンのデータを渡してくれず・・・セカンドオピニオンの意味ないじゃん!とちょっと不信感をつのらせています。結局商売敵?!
  • posted by こま姉 
  • URL 
  • 2011.02/01 21:02分 
  • [Edit]

 

私も3人目の先生の診断を信じたいです。
動物だから、自己治癒力が人間よりあると思います。きっと、治りますよv-22
白馬に行く、一週間前、ノエルの目のシミが、心配の無いものだと判るまで、ノエルの顔を見ては泣いてましたので、のぐっちさんの心配な気持ち、とても良く判りますv-22
一日も早く、治りますようにv-22
  • posted by ノエルママ 
  • URL 
  • 2011.02/02 21:53分 
  • [Edit]

FiveDropsさん 

3軒の中で一番自分の考えに合った治療の方向性を提示してくれている病院かな?と思っています。
あとは見立てがあっているかですね。
老犬になる前に掛かり付け医を見つけたいので、相性が合うと良いなと思いますe-454
選択肢をたくさん出してくれるので判断が難しいくて困ってしまいますe-263
  • posted by のぐっち 
  • URL 
  • 2011.02/03 21:59分 
  • [Edit]

こま姉さん 

腫瘍の可能性も・・・と言われたりもしましたがまだ若いしなぁと思ったりでe-351
まだハッキリとした事はわかっていませんが治療の方向性はあっているのかなと思っています。
鼻腔の内視鏡は近くでここでしか出来ないので治療法を選ぶなら病院の選択肢はありません。
でも悪くはなさそうな気がします。

こま君は膀胱ですかe-351
腫瘍じゃないと良いですね。
かかりつけ医が腫瘍に強いと少し安心かな?
人間と違って縦の繋がりや紹介がないからセカンドオピニオンは厄介ですね。
私もCT画像くださいと言わなければ出してもらえませんでしたよ。
言えばもらえるのでは?
  • posted by のぐっち 
  • URL 
  • 2011.02/03 22:16分 
  • [Edit]

ノエルママさん 

説明に理由を付けてくれると自己判断もしやすいのですがe-351
難しいですね。
ここの病院ですっきり治ってくれると良いなと思います。
ノエルちゃんもはっきりするまで不安でしたよねe-444
すぐに良い病院に巡りあえて本当に良かったですね。
  • posted by のぐっち 
  • URL 
  • 2011.02/03 22:32分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

のぐっち

Author:のぐっち
2008/11/27生まれのトゥルースです♪
長野の田舎で暮らしています。

いくつになったの

携帯百景

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

トゥルのお気に入り♪

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。